初めての方へ

痛いところがあるから神経をとる、詰め物が取れたから再び付けなおす。
原因をおざなりにしたまま治療しても数年で再発してしまう可能性が高いです。

真の予防とは?

お子さまのお口の中の事、ご自身のお口の状況、むし歯はどれくらいあるか等、ご存じですか?真の予防とは、「知る」ことから始まります。そして何ができ、どう予防し、どう変わっていくか。一緒に考えていきましょう。一生ご自分の歯で食べてもらいたい、そのために出来る事、また、お口に関する悩みなども含め初めての方にはカウンセリングを設けています。そして、現状を知るために検査から始まります。

《お子さんの診療の流れ》

☆お子さま一人ひとりにお口の健康ノートをお渡ししています。その中にはお子さんの唾液検査の結果やお口のお写真、担当者からのお手紙等、たった一つのお子様のオリジナルアルバムが出来上がります。

メンテナンスについて

生えたての歯はみんなピカピカ。でも、歳ではみんな同じでも3歳になったら大きな差が出てくるのも事実。真っ白いピカピカの歯をずっと保っていくためには、毎日の家庭でのケアと、それだけでは落としきれない、見付けきれない、汚れや初期むし歯を歯科医院でチェックしすること。いかに前兆に気付いて悪くならないためにママと歯医者さんの二人三脚で管理していくことがとても大切です。泉が丘歯科はそんな思いに応えたいと思っています。

《大人の診療の流れ》

泉が丘歯科は予防型の歯科医院です。痛くない状態で継続的に来院されることにより、生涯にわたってお口の状態が悪くならないように防ぐことが可能です。10年後も20年後も美味しく、健康に、笑顔あふれる生活を送っていただけますように・・・・それが、私たちの願いであり、そうなれるように全力でお手伝いいたします。

☆お電話でご予約  完全予約制です  052-715-4466

☆初診 問診票記入 カウンセリング

初めての来院で歯を削ることはありません。それは、歯を削ると元には戻らないから。その代わりにしていることは、一生歯を削らずにご自身の歯でおいしく食べられるためにできること、お子さまのためにできることをお話しし、一緒に予防をしていくためのプロセスをお話ししています。

☆精密検査

レントゲン撮影 : 肉眼では確認できない、歯周病の進行状況を把握するため、一本一本の歯を細かく撮影します。

  

歯周病検査 : 歯周ポケットの深さや、歯茎からの出血、歯の動揺度など、歯周病の進行具合を確認するために行います。

口腔内写真 : 大きな画面で見ていただき、ご自分のお口の状況を確認していただくためと、メンテナンス前後のお口の改善状況を比較するために撮影します。

唾液検査 : むし歯のリスクを調べるために唾液検査を行います。唾液検査は保険が適用されませんので、自己負担金4320円をお願いしております。(家族割引あり)お子さんの場合は年齢により、検査の数、費用が異なる場合がございますので、お問い合わせください。また、唾液検査を受けていただけない方の治療は、お断りする場合がございます。詳しくはお問合せください。

唾液検査とは? むし歯になりやすい? なりにくい?が分かります。 唾液の量、唾液の性質、むし歯菌(2種類)の量を調べる検査です。5分間、味のないガムをかんで、容器に唾液をためていただくだけです。痛みはありません。

唾液検査はなぜ必要? 唾液の量、性質、むし歯菌の量、食生活等、むし歯になる原因は同じ家族でも、一人ひとり異なります。全ての人が同じ方法でむし歯を防げるとは限りません。せっかく、むし歯の治療をしても、ご自身がむし歯になる理由が分からないと再発を繰り返し、ついには歯を失うことになります。 唾液検査を行うことで初めてむし歯リスクを把握でき、そのリスクを減らすための具体的な方法をご提案できるのです。

正確な検査を行うために 

1 検査前1時間は喫煙、飲食、歯磨きをしないでください。(お茶、お水に限り可能)

2 検査の6時間前から歯磨剤、洗口剤の使用をしないでください。

3 検査直前の運動はお控えください。

4 お薬を服用中の方はお申し出ください。

☆基本治療(お口の環境を改善) クリーニング(歯石除去)、ブラッシング指導、

精密検査の結果より、現在のお口の状況を記録した資料と共にご説明いたします。歯並び、以前の治療部位、生活スタイルが一人ひとり違うように、結果も違うため、個人に合わせて適切なアドバイスをいたします。

歯石除去 歯石は歯ブラシで取れることはありません。放置しておくと歯周病が悪化し、体に悪影響を及ぼします。 

歯磨き指導 毎日やっていることですが、それでもむし歯や歯周病になるのはなぜ? 正しい歯磨き習慣を身につけることは、今後10年、20年間にとって、大変重要で価値のあることです。

☆再評価①

最初に行った検査から、どれくらいお口の中が改善されたか調べなおします。この基本治療だけで改善される患者さんもいれば、もう少し時間をかけた方が良い患者さんもいらっしゃいます。個人に合ったご説明を致します。最も大切なことは生涯健康を保つことですね。

☆むし歯治療

お口の環境が整ったところで、治療を進めていきます。ここでやっと、一般的に行われている歯科治療が始まるのです。ようやく、、、、と思われるかもしれませんが現在の歯をこの先ずっと長持ちさせるためには重要なことなのです。顕微鏡(マイクロスコープ)を使用して、精密な治療を行っております。

☆再評価②

お口の環境を改善し、治療を終えた時点で、再び歯周病検査と口腔内検査を行い、初診時との比較を行います。そして今後の予防メンテナンスの説明を行います。

☆メンテナンス

お口の中の状況に応じた間隔で継続的にメンテナンスにお越しいただきます。

メンテナンスについて

お口を使わない日はありませんよね?私達の身体は食べたもので成り立っています。その、食べるものを消化しやすくしてくれる、1番最初の消化器官がお口です。消化するためにはしっかりと奥歯で噛んで細かくすることが重要ですが、1日何回噛んでいるかご存知ですか?1食あたり、600回と言われています。1年で考えると、65万回、上と下の歯があたっているのです。プラス、お口の中には多くの細菌がいます。そんな過酷な状況を耐え忍んでいるお口をケアしてあげることは何よりも重要です。嬉しいことに、きちんとケアすることができれば、一生失うことなく健康なまま保てることができます。 共に頑張っていきましょう。

完全予約制のご案内